input & output

完全文系プログラミングど素人が機械学習に興味を持ってしまった。

戦うべきは 「時間」

「毎日ブログ更新」

すでに一度負けていますが、このブログでは毎日更新を目的にしています。
 
そこで登場する巨大な敵、それは「時間」です。
すでに23時38分。あ、39分になった。この記事を書くのに残された時間は20分です。読み返して誤字脱字を直したり、句読点の位置を調整することはできないでしょう。一発勝負です。
 
かろうじて、巨大な『的』になっていたものを『敵』に直すことができました。
 
ブログ更新の期限は毎日24時間以内です。
もちろんその他にも、サラリーマンをやっている以上色々な期限があります。
 
  1. 経費の精算期限(短くて困っている人は多いのではないでしょうか。民法の債権の事項との関係はどうなるのでしょうか)
  2. 役所関係の書類提出期限(児童手当の申込期限とか、すっぽかしますね)
  3. 上司に決められた期限(なぜ奴らは、自分に余裕ができるように、こちらの作業時間にしわ寄せするのでしょうか)
  4. クライアントの決めた期限(なぜ上司と同じように、奴らも……)
このように、期限とはイライラの元になっているようです。
 
「そんなストレス原因と、どうやったらうまく付き合えるかを紹介すればいいじゃないか!」
「というよりも、戦う相手を見つけたことを、まず記事にしてしまえ!簡単簡単♪」
 
ブログのネタが1つできました。
そうして、今日の私のイライラは無事に解消されました。
 
「時間」というやつは、待って欲しくても過ぎ去ってしまうようで、イライラするだけ無駄なのだ。
 

 

 

 

TQ-心の安らぎを得る究極のタイムマネジメント (ソフトバンク文庫)

TQ-心の安らぎを得る究極のタイムマネジメント (ソフトバンク文庫)