input & output

完全文系プログラミングど素人が機械学習に興味を持ってしまった。

居酒屋ぼったくり

浜松のあたりに、久々に家族旅行に来ています。

老舗の「あつみ」でウナギをたっぷりと食べ、息子と温泉に入り、息子にじゃまをされながらこのブログを更新しています。
 
ブログのタイトルである『居酒屋ぼったくり』は、行きの車中で読んだ本の題名です。
 
タイトルだけ見ると、「そんな居酒屋誰が行くか!」と、ツッコミを入れたくなります。
しかし、5ページ読み進めれば、決して繁華街の「ぼったくりバー」の文脈で使われている言葉ではないことがわかります。店主の客への愛と料理の腕が、自然と「ぼったくり」状態を生み出している。と、なんとも不思議な居酒屋さんのお話です。
 
この本のすごいところは、単に料理や酒の描写をするだけでなく、じっさいの商品の紹介を書中でしているところにあります。お酒が好きで、つまみの小料理が好きな方は、ぜひ読んでみてください。
また、最近のみたい日本酒が見つからないという方も必読です!
 

 

 

 

居酒屋ぼったくり

居酒屋ぼったくり

 

 

 

居酒屋ぼったくり〈2〉

居酒屋ぼったくり〈2〉

 

 

 

居酒屋ぼったくり〈3〉

居酒屋ぼったくり〈3〉