input & output

完全文系プログラミングど素人が機械学習に興味を持ってしまった。

あなたが今年「できる人」になるための3つのポイント!「できない人」を育て上げ、日本全体を良くしよう!

今年の年末年始休暇は何をしていましたか?休暇なのに仕事をしているあなたは、「できない人」です。この記事では、あなたが「できない人」から脱出し「できる人」の仲間入りを果たすためのポイントを紹介します。少しだけ勇気を出して当たり前の3つのポイン…

書評記事に物申す!あなたの記事は「著作権」を守っていますか?

「著作権」。あなたの書いたブログ記事が、知らないうちに誰かの著作権を侵害しているかもしれません。10分だけ時間をください。著作権について少しだけ考えてみましょう。

娯楽に過ぎない「小説」で、人生が変わるなんて誰が思っていただろうか?

手軽に読めて、内容も分かりやすく、感情に訴えやすいもの。それが「小説」です。単なる娯楽の道具とするか、それとも人生を変えるほどの力を持つアイテムとするかは、あなたが「小説」をどう扱うか次第です。少し、「小説」の役割について考えてみませんか?

「読書」を目標とするべきではない3つの理由。「読書」について改めて考えるための3冊。

来年の目標に「読書」を掲げるのは、少し待ってほしい。あなたにとって、「読書」は何の意味があるのでしょうか?単に本を読んでも、何も得られず、他に使える時間が削られ、考える力も失われます。 「読書」にどんな意味があるのか少し考えてみませんか。 …

窓を拭いて気持ちも家庭も明るく!新聞紙とぬるま湯だけで、簡単に窓を掃除しよう!

「窓拭き」。この単語にドキリとする人は、この時期多いのではないでしょうか。私は「新聞紙」と「ぬるま湯」を使って簡単窓掃除を完了させ、「窓拭き」を克服しました。 窓が綺麗になると、部屋が明るくなり、家庭の雰囲気も良くなります。早速取り掛かりま…

まだ間にあう!年末の残り1週間で目標を達成し、来年への弾みにしよう!

今年の目標は達成しましたか?今年やりたかったことは実行できましたか? もし、1つも達成していないのであれば、残りの1週間で、小さな成功を体験しましょう! あなたの目標達成をサポートさせてください。小さな成功を勝ち取るための簡単な方法をお教えし…

簡単に自宅でパンを作ろう!朝食に自家製パンを食べて、朝から家族で楽しい時間を♩

『自家製パン』。それは、一度は憧れて作るもの。しかし、とっても面倒で、二度目を見ることはない。そんな『自家製パン』を、我が家では2日連続で作っている。その秘訣は、「ほったらかす」が合言葉の超簡単なパンレシピ本だった!さぁ!パンを焼いて!家族…

解決編:絶食24時!妻への抗議のため、私は「食べない」ことを選択した。

夫婦喧嘩の結果、絶食を決断した私。36時間が経過する限界が見えた。その時、またもや些細な一言により、私は家を飛び出し、実家に帰った。翌日、妻の来訪により、夫婦生活の「当たり前に大切なこと」を学んだ。

絶食24時!妻への抗議のため、私は「食べない」ことを選択した。

些細な一言から、壮絶な夫婦喧嘩は始まった。普通に見える夫婦の間には「鉄のカーテン」が降りている。夫は些細な抗議のため、妻が用意したものを「食べないこと」を選択したが……。

注目!タイトルではなくて、↓の小さい文字に!

あなたがこの文章を読んでいるなら、コピーの大切さはお分かりかと思います。グッとくるコピーの書き方を教えます。あなたの記事の読者も、こうやってコピーを見ることで記事にアクセスするのです。

悩めるあなたに贈りたい!3つのSTEPで簡単にブログ記事のタイトルを決める方法。

あなたが「記事のタイトルどうしようかしら……?」と迷ったら、その瞬間から本書が役に立ちます。 本書を読んで、タイトル決定の3つのSTEPを作り上げました。もしお困りでしたら、ぜひご利用ください。

『生涯を賭けるテーマをいかに選ぶか』〜たくさんの人生を知り、自分自身を豊かにする〜

この時期、来年の目標をどうするか悩んでいる人は多いと思います。せっかくの機会ですので、少し高い視点から、「自分の理想ってなんだろう?」と考えてみてはいかがでしょうか。 大切なテーマが見つかれば、それに向けて自然と来年やらなければならないこと…

『ひとつ上のプレゼン。』〜プレゼンは相手のために〜

プレゼンで大切なことは、「企画書」「コンテンツ」「話法」。プレゼンのプロフェッショナルたちは、この3つをどのように考えているのか? プレゼンの方法論・視点を増やすためには、本書を一読することをオススメします!

百聞は一見に如かず 〜一度見ることで、見なくてもいいことを知る〜

今年見にってよかった。来年以降は見なくて済む。そういうものを2つ紹介します。

『ひとつ上のチーム。』〜数・性質・安定感〜

『ひとつ上のチーム』を読んで考えた。ひとつ上のチームを作るために必要なこと。 「数」「性質」「安定感」 わずか6文字のシンプルな原則。

『人を動かす』〜類まれなる育児本〜

『人を動かす』は類まれなる育児本だった。こんな悩みを持っている人は、是非読んでほしい! 子供が言う事を聞いてくれないけどどうしたらいいの? 夫が育児に参加してくれないんだけど、どうしたら参加してくれるの?

『申し訳ない、御社をつぶしたのは私です。』〜ツールではない、人なんだ!〜

コンサルティング業界に長く身を置いた筆者が到達した結論は、うまくいくために万能なツールはなく、大切なのは「人」だということだった。コンサル業界人はもちろん、仕事をしていて「みんな頭おかしいんじゃないの」と思ったあなたは必読!

年内に読んでおきたい本をまとめてみたら、年末の休暇が消滅しそうなことに気づいた

今週のお題は「年内にやっておきたいこと」。ちょうどいいので、残り4週間ほどを無駄に過ごさないために、何をすべきか考えてみた。 仕事、掃除、来年の目標を決める…etc。やることはたくさんあるけれど、何よりもまずは、読んでおきたい本をまとめてみよう…

『1分間マネジャーの時間管理』〜サルを見つけ出せ!〜

サルを部下の背中に戻す手立ては説明があるものの、細かい方法論については何も書かれていません。枠組みを作った上で、それを現実に適用するにあたっては、管理職の能力が試されるのだと思います。反対に、そういう能力がないのであれば、管理職から外れ、…

『人を動かす』~今年を振り返りながら読み、至らなかった点を反省する。ついでにoutputの難しさと大切さも再確認する~

『人を動かす』。目次を読むだけで、今年の反省とoutputの難しさと大切さを思い出させてくれる名著。

「過去記事」を黒歴史のまま残すな!今こそ読み返そう!!

「過去記事」 それは一種の黒歴史。 〜何でこんなこと書いたんだろう?(恥ずかしい)〜 〜この記事とこの記事、言ってることが正反対だ(自分に失望)〜 それでも、「過去記事」は自分の思考の足跡だ。今年一年、どんな考えを持っていたのか振り替えるため…

『考具』〜あなたは考えるための「道具」を持っていますか?〜

考えるための道具を持とう!

『頭に来てもアホとは戦うな!』〜本当に戦うべきアホとは〜

『頭に来てもアホとは戦うな!』という題の通り、自分の有限な資源を活用するために「アホ」との戦いを戦略的に避けることをススメている。しかし現実には、「アホ」の後ろには「アホ」が控えて待っているのだ。。。

今から使える!ブログを書くための「ネタ」の切り方講座!

ブログで重要なことは、ネタの切り方です。うまくネタを着るためにどうすれば良いかまとめました。

情報をまとめるツールはいろいろあるけれど、一体何を使えば良いのだろう? 今年1年でいろいろ試行錯誤した結果。

情報をまとめるためのツールをまとめてみました。ノート、付箋、アプリをごちゃ混ぜで使う「ごちゃ混ぜ法」をオススメします。

というか、3連休最終日の今買うんだ!『新世紀エヴァンゲリオン』Kindleでまとめ買い!

Kindleストアで『新世紀エヴァンゲリオン』の全巻まとめ買いセール開催中!1冊50円、全巻まとめて700円で販売中!買うしかない!!

『7つの習慣』はやはり名著だった(今年買って良かったモノ Part2)

『7つの習慣』当たり前だが、実践するのがとても難しい。それでも、今年買って、今読んでとても良かった。読む時期というのも非常に重要ですね。

Macbook!!

Macbook!!Macbook!!まーーっくぶーーっく!!!

何も考えたくないときの思考法 〜 ただ書き殴る 〜

ただただ付箋に書き殴る。マイナス5秒の思考領域は無駄じゃない。

ニューシャトルの車両基地が開放されていたので、家族+ババで行ってきた。

埼玉県の県民の日に合わせて、ニューシャトル(埼玉新都市交通)の丸山車両基地が開放されていました。電車好きの息子を先頭に、家族+ババで行ってきました。